噂の“かしこかわいいOL”松川佑依子「水着で株セミナーとかシュールで面白い」

2014年12月23日 12時14分

株にも詳しい松川

 来年ブレークする美女として業界内で注目されているのが、月〜金はOL、土日に芸能活動と二足のわらじを履くタレントの松川佑依子(24)だ。先月には初のイメージDVD「OLさんの有給休暇」(リバプール)をリリースし“エロ知ック”な水着姿を披露し、本格的に芸能活動をスタートさせた。賢さとかわいさを併せ持つ“かしこかわいい”美女に芸能界入りのきっかけから恋愛事情まで聞いた。

 

 
 ――現役のOLながらグラビア活動もしている。もともと芸能の仕事を始めるきっかけは

 

 松川:大学生のころに少しテレビの仕事をして、その後は読者モデルをちょっとしてました。そこでカメラマンの知り合いが増えて、社会人になってからモデルになった「朝日広告賞」がグランプリに。その後はグラビア関係の人から声をかけられてフリーで活動してました。

 

 ――広告賞を獲得した時は「あの美人は誰」と話題となったが、その後の露出がなく、ツチノコのような幻の存在になった

 

 松川:そもそもあまり芸能界に興味はなかったんですよ。もともと人前に出るのが苦手でミスコンも断っていたし。今回のDVDの仕事をきっかけに今の事務所に入りました。心境も変わって今はOLをしながら、やれるところまでやってみたいという思いはあります。でもOLはずっと続けていきます。

 

 ――現在は金融会社で資産運用を担当。もともと株には興味があったのか

 

 松川:最初は下着メーカーに行きたかったんですけど、女同士で大変だったりと聞いて、話を聞いて一番ぴんときた今の金融会社に入りました。学生時代は国際法律事務所でバイトをしていて、大学も法学部だったので知識はゼロ。そこから勉強し始めました。最初はM&A事業部に入って、今は資産運用の担当です。

 

 ――株の仕事で大事なことは

 

 松川:朝、会社に行ったら新聞をスクラップして自分用の資料を作る。そういう日々コツコツやることも大事だし、あとは直感力。「今この業態がきているよね。こことここの株が上がって、このメディアからニュースが来ているし」とだんだん情報の繋げ方が分かってきます。運用自体も楽しいです。運用は負けたことないです。会社でも成績はいい方だと思います。

 

 ――これだけの美人なら私生活も充実していそう


 松川:もてないですよ。2年くらいは彼氏がいません。それに浮気されやすい(笑い)。言われたことは何でもしてあげたいし、かなえてあげたいと思っちゃう。浮気されても怒れないんですよ。「若いときはしちゃうけど、次はしないでね」って。その人がいなくなっちゃうくらいだったら我慢しちゃう。


 ――今後、芸能界で挑戦したい仕事は

 

 松川:経済を伝えられる人になりたいですね。株のコメンテーターとかやってみたい。あとセミナーを開いてみたい! 私が水着で株を教えるんです。超面白くないですか。シュールで(笑い)。

 

 

  ☆松川佑依子(まつかわゆいこ)=1990年5月6日生まれ。茨城県出身。T162・B83・W58・H85。学生時代に読者モデルとして活動し2013年「朝日広告賞」に輝いたキンチョー広告でモデルを務め注目を浴び、今年初のイメージDVD「OLさんの有給休暇」をリリースした。趣味は株取引。公式ブログ「松川佑依子オフィシャルブログ」、公式ツイッターは@matsukawa_yuiko

関連タグ: