板野友美“パニパニダンス”披露「ずっとパニパニして!」

2014年12月21日 18時50分

 元AKB48の歌手・板野友美(23)が21日、ラゾーナ川崎で6枚目のシングル「COME PARTY!」発売記念イベントを行い、3000人と“カンパイ”した。

 アメリカンな衣装でステージに登場した板野は「COME PARTY!」ほか全4曲を熱唱。「たくさんの方が見に来てくれてうれしい。サビは『ガール』『ボーイ』『カムパーティー』など覚えやすいですし、とっても簡単なので、一緒に口ずさんでください」と笑顔でPRした。

“パニパニダンス”という特徴的な振り付けをファンに教える場面も。振り付けを完コピしているファンを見つけ「素晴らしい! 男性の方もかわいこブリっ子していただいて。分からない人はずっとパニパニしてもらえればいいかなって思います」と呼びかけた。

 歌唱後はオリジナル紙コップを手にした3000人のファンと一緒に“乾杯ポーズ”で記念撮影。板野は何度も「せ~の、カンパ~イ!」と声を掛けてコップを掲げた。

 AKB48の元メンバーで、モデルの菊地あやか(21)がこの日、自身のブログで11月22日に結婚し、来夏に出産予定であることを報告。同じチームで活動経験のある板野は報道陣の問いかけに「え?(結婚は)知らなかったですけど、おめでとう! すご~い!」とうれしそうに祝福した。