くみっきー 有名ヘアメークアーティストとの破局明かす

2014年12月17日 19時43分

壁ドンされるくみっきー

 カリスマギャルモデルの“くみっきー”こと舟山久美子(23)が17日、都内で「U―160 Under 160cm Girl’s Stylebook」(ギャンビット)の発売記念握手会を行った。

 本書では舟山をはじめ、Sサイズのモデルが私服コーディネートを披露。舟山は「モデルとして、155センチの身長はコンプレックスだった。でも、160センチ以下だとファッションも楽しめるし、男性との身長差があるので壁ドンも幅広い男性とマッチする。メリットはあるがデメリットはない」とコメントした。

 今夏、交際していた14歳上の有名ヘアメークアーティスト・高木裕介氏との関係が微妙なことをにおわせていたが、この日は「今年はいろんな変化がありすぎて、成長できた半面、自分の心がついていかなかった。クリスマスは今のところ、所属事務所の皆でパーティーする予定。(高木氏は)今はお友達って感じです。恋人が欲しい。壁ドンされたい!」と破局を明らかにした。

 現在は壁ドンに夢中らしく「先日も益若つばさちゃん(29)、小森純ちゃん(29)と、壁ドンの話で盛り上がった。来年はぜひ、プライベートでされたい」と願望を語ると、「今は草食系男子が多いし、女性も社会進出しているので、男性から強く来られることがない。でも、今は壁ドンしていい時代なんですよ! 女子はキュンとしたがっている。付き合い始めに男らしくドンといけば、女性は落ちると思う」と熱弁を振るった。