<Sexy-J >セクシー女優が“おニャン子曲”でデビュー

2014年12月13日 08時05分

「セーラー服を脱がさないで」でデビューするSexy−J

 新しい歌姫グループの誕生だ!「Sexy−J 発足記念!ちょっと早いクリスマス カジュアルライブ」が7日、東京・原宿の「ラドンナ原宿」で行われ、セクシー女優たちが歌とダンスで競演した。

「Sexy−J」は、超人気セクシー女優が懐かしのヒット曲をカバーしてCDリリースするという企画。ヒット曲のカバー、著作権関係をクリアにするためスタッフが奔走した。すでに、元恵比寿マスカッツの瑠川リナが、南沙織の「17才」を、小島みなみと紗倉まなの乙女フラペチーノは畑中葉子の「後ろから前から」を、元レースクイーン・冬月かえでは岡本真夜の「そのままの君でいて」をエレクトロサウンドでカバーしてデビューしている。

  そして来年1月21日には、おニャン子クラブの「セーラー服を脱がさないで」(カップリング曲「じゃあね」)でグループデビューが決定した。また乙女フラペチーノは、人気TVアニメ「美少女戦士セーラームーン」の主題歌「ムーンライト伝説」を第2弾シングルとしてリリースすることを発表。1月25日(日)には、発売記念イベントも予定している。

  さらに、Sexy−Jの新メンバー3人もソロデビューすることを明らかにした。長澤えりなは、松本伊代の「センチメンタルジャーニー」を1月21日に、マリリンこと白石茉莉奈は3月以降に故本田美奈子さんの「1986年のマリリン」(白石は1986年生まれ)、新人の天使もえはヴィレッジ・シンガーズの「亜麻色の髪の乙女」をリリースする。
 
  小島は「9月に(SEXY IDOL MUSIC FESTAという)イベントでクラブチッタ川崎の満員の観客の前で歌ったことが忘れられない」と話し、「このメンバーで全国ツアーしてみたい」と意気込みを語った。
 YouTube Preview Image
 ■セクシーJ公式サイト http://www.sexy-j.jp/