「THE MANZAI」台風の目「馬鹿よ貴方は」の要潤ネタ 本人“公認”

2014年12月09日 18時30分

「馬鹿よ貴方は」の平井“ファラオ”光(右)と新道竜巳

  最も面白い漫才師を決めるフジテレビ系「THE MANZAI2014」(14日放送、午後5時半)の決勝大会に初出場する「馬鹿よ貴方は」は、ビートたけし(67)が率いる「オフィス北野」の秘密兵器だ。

 

 同社も久々の“漫才賞レース”に顔を出す実力派漫才コンビの出現に手放しで喜んでいる。

 

 コンビ歴6年。ボケ担当の脱力キャラ・平井“ファラオ”光(30)と、つっこみの新道竜巳(37)が、かもし出すシュールな笑いは、かつてのツービートの毒舌漫才とはタイプが異なる。

 

「馬鹿よ貴方は」の鉄板ネタに俳優・要潤をイジル漫才がある。「好きな人は要潤。嫌いな人は要潤じゃない人。好きなジュンは要潤」などと全編、要で押し通し笑いをかっさらう。要ネタについては、もちろん本人に了承を得ていない。

 

 しかし、このほど要が自身のツイッターで「ウケる、この人達w応援させていただきます!」とエールを送り、同漫才を収録したユーチューブを“貼り付ける”など、晴れて“公認”した。

 

 師匠たけしが最高顧問を務める「THE MANZAI」は今年で4回目。過去最多となる1870組がエントリーしたが、予選3位通過の「馬鹿よ貴方は」が、台風の目になりそうだ。