NMB山本彩 次期総監督・横山にエール「私が荷物持つ番」

2014年12月09日 15時42分

AKB48グループ次期総監督に指名された横山にエールを送った山本彩

 NMB48の山本彩(21)、渡辺美優紀(21)らが9日、大阪市内のNMB48劇場でジュエリーブランド「Bijoude」(ビジュード)とのコラボジュエリーの発表会見を行った。

 

 8日に高橋みなみ(23)の卒業が発表になり、次期総監督には横山由依(21)が指名された。横山はNMBを兼任したこともある。責任を背負う山本に対して当時、横山は「さや姉の重荷、半分持つわ」と言い、2人の絆が深まった。

 

 山本は「ゆいはんを支えて引っ張っていくような隣にいられるメンバーになりたい。『次は私が、ゆいはんの荷物持つ番やな』と言おうかと考えてます」と宣言したが、恥ずかしくなったのか「あまりくさい様でしたら、やめておこうかと思います」とテレ笑いを浮かべた。

 

 会見には山本、渡辺のほか同社のCMに出演する白間美瑠、矢倉楓子、薮下柊、吉田朱里が出席した。