広瀬すず クリスマスは「泉谷しげるさん」と一緒

2014年12月08日 17時05分

「JR SKISKI」キャンペーンのヒロインに決まった広瀬

 若手女優の広瀬すず(16)が「JR SKISKI」キャンペーンのヒロインに決まり、8日、都内で行われた発表会でお披露目された。

 

 同キャンペーンは過去に、1995~96年に江角マキコ(47)、2006~07年に木村カエラ(30)、13~14年に川口春奈(19)が出演するなど、有名芸能人が起用されてきた。それだけに、広瀬は「緊張するし、ワクワクする」と声を弾ませる。

 

 8日から全国放送が始まったテレビCMの撮影では、雪山で、男子2人の間で揺れ動く三角関係を熱演。実際にそのようなシチュエーションになったら、「平和主義なので」と、どちらかを選ぶことはできないという。

 

 また、スノボがうまいスポーツマンタイプ、雪山を撮るアーティストタイプ、どちらが好きか聞かれると「スポーツマン。私自身、スポーツが大好きなので」と答えた。

 

 プライベートでは「(自分と)誕生日が4日違い」で仲のいい幼なじみの男子がいるというが、「お互いイジり合って終わっている」と恋に発展する気配はない。

 

 クリスマスの予定は「泉谷しげるさんと(一緒)」。来年1月にスタートする自身初の主演ドラマ「学校のカイダン」(日本テレビ系)の撮影で、聖夜も仕事漬けという。熱愛ゴシップのデビューはまだまだ先になりそうだ。