スギちゃんピンチ!「R―1ぐらんぷり」 ロボットPepper出場

2014年11月28日 14時26分

後列左からTAIGA、レイザーラモンRG、やまもとまさみ、エハラマサヒロ、ミヤシタガク、前列左からおぐ、スギちゃん、Pepper、三浦マイルド、バイク川崎バイク

 ピン芸人ナンバーワン決定戦「R―1ぐらんぷり2015」の開催発表会見が行われ、スギちゃん(41)らが出席した。なお、12月末から1月にかけて予選が行われ、決勝戦は2月にフジテレビ系で全国放送される。

 過去の優勝者に大ブレークした者はいない。視聴率もパッとせずにマンネリが指摘される同大会は、趣向を変えるため、ソフトバンクのロボット「Pepper」を出場させることになった。

 Pepperはやや間のある受け答えで、芸人らを圧倒する存在感を見せ「近い将来は芸人さんたちの仕事を奪うぞという気持ちです」と、不気味なメッセージを残した。

 これに対し、最近露出が少なくなってきたスギちゃんは「私についている作家さんと、彼についている作家さん、どっちが強いかの勝負」と舞台裏を明かしながら「初めが大事なので、今回ダメだったら来年はない」などとロボットにプレッシャーをかけた。

 さらに「ネタを考えているがページが全く進まない。ちゃんとやるのはもう無理。いろんな人のビデオを見て、誰か分からない程度に似せていく」と姑息な作戦を明かす。

 気合が入るスギちゃんは「マジでもう一発当てるから。ネットで『最近、あいつ見ないな』と言っているヤツらをギャフンといわせる。ギリギリまで作家さんと打ち合わせて、出たとこ勝負。で、賞金は子供が生まれた作家さんに全部あげる」と、ワイルド?に優勝宣言した。