チアチア中西悠綺が舞台出演

2014年11月25日 16時00分

高校3年生の中西

 アイドルユニット「Tokyo Cheer2Party(トーキョーチアチアパーティー)」の中西悠綺(なかにし・ゆうき=17)が、出演舞台「おかあちゃん~コシノアヤコ物語~」(12月2~7日、東京・六本木ブルーシアター)のPRのため、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 ファッションデザイナーのコシノ三姉妹を育てた小篠綾子さんの半生を舞台化したもので、主演を秋吉久美子(60)が演じる。

 三女・ミチコの15歳から54歳までを演じる中西は「あの『MICHIKO LONDON』のミチコさんに大阪公演を見にきていただき『顔が私の若いころに似ている』と言ってもらいました。劇中で着るパラシュートの素材のバルーンドレス、ミチコさんが好きなテニスをやめてデザイナーになる決意をするシーンが見どころです」と気合十分。

 アイドルユニットとしての4thシングル「MD」も発売され、女優としても注目の三重県在住の高校3年生だ。