西島秀俊に続き向井理も結婚へ 最後の砦は福山雅治!?

2014年11月21日 16時00分

来月にも入籍予定であることが分かった向井(右)と国仲

 向井よ、おまえもか! 人気俳優の向井理(32)と女優の国仲涼子(35)が早ければ来月にも入籍予定であることが21日、分かった。


 2人は2012年放送のドラマ「ハングリー!」で共演後、交際に発展。同年12月に一部週刊誌で横浜市の家具専門店「IKEA」での買い物デートが報じられ、昨年1月にも“お泊まり愛”をキャッチされた。


 関係者によれば、向井はドラマの共演者らが集まる食事会の席に国仲を呼び出し、即席の結婚報告会を行ったという。


 向井を知る人物は「さわやかな外見とは対照的に我が強く、自分の主張はきちんとする性格。事務所としては人気者の向井さんの結婚は大きな痛手だが、止めても無理なのは重々承知している。祝うしかないだろう」と話す。


 大ショックなのは、女性ファンだ。向井は今月8日に発表された「結婚したい男性芸能人」ランキングで堂々の第1位を獲得。第2位はこちらも19日に一般女性(27)との電撃結婚を発表した西島秀俊(43)だ。


 相次ぐイケメンの結婚にネット上は女性ファンの悲痛な叫びが続出。「ショックすぎる」「生きる希望がなくなった」といったものから「今日は会社休みます」と、傷心のあまり出社拒否をにおわすものもあった。おめでたいニュースも熱狂的なファンにとっては“訃報”と同じ!?


 せめてもの救いは、前出のランキングで3位に入った福山雅治(45)がいまだ独身を貫いていることくらい。


「もはや最後のとりでと言っていい。めっきり女性のウワサは聞かなくなったが、裏でやることはやっている。その様子からも、当分落ち着く気はないんじゃないか」(芸能プロ関係者)


 向井&西島のツートップがひと足早く卒業したいま、“最後の独身貴族”福山にかかる期待は大きい。

関連タグ: