巨人・長嶋茂雄終身名誉監督 健さん追悼「寂しい」

2014年11月18日 16時59分

 巨人・長嶋茂雄終身名誉監督が18日、親交があった高倉健さんの死を悼んだ。

 球団を通じて発表したコメントは以下。

「突然の訃報に驚くと同時に、とても寂しい気持ちにとらわれています。高倉さんとは20代の頃に知り合い、試合前に2人でよくお茶を飲んだり食事をしたりしました。長男の一茂の結婚式に出席してくれたこともありました。どれも素晴らしい思い出です。ファンの多くは映画の中の高倉さんを見て、日本人の男としてのあるべき姿を学んだのではないでしょうか。私も高倉さんから教わることが数多くありました。本当に残念です。心からご冥福をお祈り申し上げます」

関連タグ: