赤羽根健治ら人気声優が「マンガヤ!」生アテレコ

2014年11月16日 19時00分

 月刊少年エース20周年を記念し、連載マンガを人気声優たちが生でアテレコする一風変わったイベントが24日、大手町サンケイプラザ4Fホールで開催される。

 

 アテレコの題材は現在同誌で連載中の漫画「マンガヤ!」(著:ツガノガク)。コンスタントにお金を稼ぎ出す職業漫画家を目指す男子高校生を主人公に漫画業界にまつわるリアルなエピソードを描く話題作だ。この漫画に赤羽根健治、松風雅也、照井春佳、斉藤佑圭の人気声優陣が生でアテレコを行い、ひと足先にアニメ化の気分が味わえてしまう。業界でも例のないイベントという。

 

 アテレコ以外にも漫画好きで知られるアイドル喜屋武ちあきを司会に「マンガヤ!」から見る出版業界、少年エースの裏話を聞けるトークライブも開催されるほか、イベント入場者全員に非売品の「少年エース20thプライズA5ノート」がプレゼントされる。

 

 チケット価格は1800円(全席指定)。チケット購入はイープラスにて申し込める。