椿鬼奴 大阪駅で直撃「結婚願望あり」胸中告白

2014年11月10日 19時44分

 タレント椿鬼奴(42)が10日、8歳年下のお笑いトリオ「グランジ」佐藤大(34)との同棲が発覚し、MBSのナマ情報番組「ちちんぷいぷい」に出演して喜びを語った。その後、新大阪駅でも報道陣に幸せそうな笑顔を見せた。

「――ぷいぷい」で鬼奴は「おうちがなかったので(鬼奴の自宅に)転がりこんだ」と交際のキッカケを語った。8歳という年齢差については「桃井かおりさんが言うんですけど、30歳過ぎたら同い年」と自身もモノマネをする大物女優の言葉を借りて笑いを取った。

 その後、移動のために訪れた新大阪駅で報道陣から交際を祝われた鬼奴は「ありがとうございます」と笑みをこぼす。結婚については「まだ何も決まってないです」という。

 ただ、結婚を視野に入れているかとの問いには「22年間ずっと視野に入れています」と20歳のときからの結婚願望を丸出しに。

 佐藤の魅力は「目が悪いところ。顔のシワが見えないので」とボケて笑いを誘った。この日、交際報道が出たことについて「(同棲中の佐藤と)まだ何も話してないです。帰ってから? そうですね」とテレた。

 鬼奴と飲み仲間で同じ独身の黒沢かずこ(36)は日本テレビ系「ヒルナンデス!」で悲鳴にも似た“お祝いコメント”を送った。しかし、鬼奴は移動中で見ていなかったという。

 独身女性芸人の代表的存在だけに、モテない後輩芸人にも夢を与えそうだ。