上戸彩 ベッキーと2人でUSJ満喫「すっごい楽しかった」

2014年11月09日 17時43分

 女優・上戸彩(29)が9日、大阪市内のファッションビル「ハービスPLAZA ENT」でトークショーを行い、前日(8日)に親友のタレント・ベッキー(30)とユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を訪れたことを明かした。

「ティファニー」など高級ブランドが入る同ビルの開業10周年を記念して行われたイベントに、グッチの新作のノースリーブのワンピース姿で登場した上戸。大阪好きをアピールし、「昨日もベッキーと一緒にUSJに行って遊んでました。すっごい楽しかった。ベッキーは途中で帰ったんですけど、私は7時ぐらいまで堪能しました」と笑顔で語った。

 人気者の2人だけに顔バレして大変そうだが、スパイダーマンのフルフェースマスクと手袋の“コスプレ”で難を逃れたという。「目を見開いて街を堂々と上を向いて歩いたのは、中学生以来ぐらい」

 また、主演した不倫ドラマ「昼顔」(フジテレビ系)のウラ話も。オファーが来たときは「なぜ、私と思いますよね。今、このタイミングで不倫というテーマ。マイナスなイメージが付いちゃうかなという不安はあった」。

 しかし、監督と日本の恋愛物のドラマなどについて語り合い、「不安材料を全部取り除いてくださって、断ろうと思って入った会議室を『よろしくお願いします』と言って出てきました」と納得の上での出演だったことを明かした。

 不倫相手役だった俳優・斎藤工(33)については「あんなに優しい俳優さんはなかなかいない。初めて役者さんにロケで寒くて、あったかいお茶を買ってもらった。『寒いでしょ』とかも言わずに一人で買いに行って、お茶を渡してくれた」とベタボメだ。

 夫の「EXILE」リーダー・HIRO(45)からは最近、ライダースジャケットをプレゼントされたという。「下に着るお洋服を選ぶのが大変。いい物を着るとステキな気分になれるなと思いました」と集まった500人の前でノロけてみせた。