篠田麻里子 AKB卒業後初めてアキバ訪問「懐かしい」

2014年11月09日 16時03分

 元AKB48の篠田麻里子(28)が9日、ベルサール秋葉原で行われた、不正商品撲滅キャンペーン「ほんと?ホント!フェアin東京」に次世代ユニット「X21」と参加した。

 AKB48時代に数々のヒット曲を送り出している篠田。今回、同キャンペーンの隊長に就任し、「作者の気持ちを理解せずに、音楽の違法ダウンロードなどが行われるのは悲しいこと。買わない、持たない、許さないという気持ちを、みなさんがしっかり持ってほしい」と訴えた。

 グループ卒業後、初めて秋葉原を訪れたという篠田は「久しぶりに来てみて懐かしいですね。(X21を見て)グループでの活動が懐かしく感じる。それと同時に大変そうだなって思いました」。

 もうすぐクリスマスシーズンだが、気になる恋人の存在については「もうすぐクリスマスだから頑張ります」。卒業と同時に解禁された〝恋活〟に励んでいる様子がうかがえた。