“忘れられたセンター”内田をAKBたかみな気遣う

2014年11月07日 19時36分

内田眞由美を気遣う高橋みなみ

 AKB48総監督の高橋みなみ(23)が7日、大阪・箕面温泉スパーガーデンのPRイベントに出席し、AKBの38枚目のシングル「希望的リフレイン」(26日発売)のミュージックビデオ(MV)で“忘れられたセンター”の内田眞由美(20)を気遣った。
 
 同MVは謎の集団に追いかけられるセンター経験者たちが全力で逃げながらリレーする内容。
 
 しかし、「第1回じゃんけん女王」内田の姿だけないことを本紙が報じ、話題になっている。
 
 たかみなを直撃すると「ねぇ! みんながバトンをするところって別撮り(バラバラに撮影)しているんです。私、(前田)敦子さんしか会わないと聞いていて、どういうふうにバトンリレーができるのか完成されるまで分からなかった。完成した映像を見て『あれっ、うっちーいないな…』(となった)」と説明。
 
 その後、内田とは会っていないそうで「全くノーリアクションです」とも。
 
 内田は焼き肉店「焼肉 IWA」のオーナーでも有名だが「彼女は今、何を思って『IWA』をやっているのか…」と気持ちをおもんぱかっていた。
 
 ただし、内田は本紙の記事に感謝しているようで、この日「東スポさんあざーす」とツイッターで感謝のつぶやきをしている。