「蛇口からみかんジュース」の都市伝説再現

2014年11月07日 17時41分

蛇口をひねる「愛媛みかん大使」の河野耶来さん

 これがあの都市伝説か。蛇口をひねる美女がにっこりほほ笑むのは、愛媛名物「みかんの蛇口」だ。

 現在、同県は東京・有楽町駅前広場で9日まで「愛のくに 愛顔のえひめフェスティバル」を開催中。「愛媛県では家庭の蛇口からみかんジュースが出る」という都市伝説を再現した蛇口が設置され、都民にふるまわれる。

 お茶の名産地である静岡では、小学校に「お茶が出る蛇口」が設置されているという例があるものの、さすがに高価な国産みかんジュースを際限なく飲むわけにはいかないようで、みかんの蛇口は各回先着100人限定となる。

 ちなみに地元の松山空港では月に1回、定期的に蛇口が設置されて、観光客にみかんジュースがふるまわれる。