ウーマン村本 ベッキー密会報道「事務所に聞いて」逆ギレ

2014年11月06日 17時28分

女性リポーター(右)に逆ギレするウーマン・村本

 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」が6日、都内でDVD「MAJOR CRIMES ~重大犯罪課〈セカンド・シーズン〉」のリリース(19日から)を記念してアフレコを収録した。

 

 ゲスキャラの村本大輔(33)は、タレント・ベッキー(30)との密会を先週発売の写真誌で報道されたばかり。この日は、駆けつけた川内天子さんら4人の美熟女リポーターに徹底追及され、“スパーク”した。

 

「よしみちゃんという青森のファンの子に手を出している」と相変わらずのゲスっぷりを明かしたが、報道陣の関心はベッキーとの関係。

 

 同誌で村本は、17万円の高級キャリーバッグをベッキーからプレゼントされたと伝えられた。「今日はバッグを持ってきていないんですか?」との問いに「堀越だから知らない!」とキッパリ。TBS系ドラマ「ごめんね青春!」で実在する高校名をセリフに使い、誤解を招いたとして同局が謝罪した騒動を引き合いにするブラックジョークをかます。

 

 なおも問い詰める美熟女リポーター陣に交換条件を提示。「好きな体位とかをしゃべってください!」とゲスの極みを炸裂させた。

 

 それでも交際の真偽に迫られると「なぜ答えないといけないんですか」と逆ギレ気味。「事務所に確認してください」とかわし、最後に「その服、どこで買ったか教えて」と川内さんの奇抜な服装に毒づき、会見は強制終了となった。

 

 村本としては「ミヤネ屋」(日本テレビ系)、「サンデー・ジャポン」(TBS系)の直撃取材にも答え、ベッキー側にも配慮してほしいとの意図だったが、それでも迫る報道陣をうまくいなすのが芸人として腕の見せどころ。

 

 ゲスを売りにしつつ、ギャーギャー騒いで焦り、突っ込みをかわせられないのを見ると、意外にマジ交際かも!?

 

 村本は、相方の中川パラダイス(33)とともに同作で、若者2人組の声優を担当した。