友近 地元・愛媛のキャラクター「みきゃん」に辛口エール

2014年11月05日 16時00分

「みきゃん」(右)に辛口エールを送った友近

 お笑い芸人・友近(41)が5日、都内で行われた「えひめカフェ2014」キックオフイベントに登場した。

 

 このイベントは「新しい“えひめ”がきっと見つかる!」をテーマに、愛媛県産の農林水産物を期間限定のタイアップカフェなどでPRするもの。

 

 愛媛県出身で伊予観光大使も務める友近は「愛媛は本当に魅力的な街。東京に来てあらためて感じました。住みやすくて、食材も豊富」と郷土愛をアピール。いずれはUターンも考えているほどで「東京で(家賃)40万~50万のマンションも7万~8万で住める。田舎暮らしに憧れますね」と語った。

 

 この日は、先日行われた「ゆるキャラグランプリ2014」で3位に輝いた、県のイメージアップキャラクター「みきゃん」も登場。愛くるしい姿で通行人たちを喜ばせていたが、自力で壇上に上がれず、友近は「ちょっとスリムになっていただかないと。(スタッフが)介護してる感じでしたから。でも皆さんに愛されてる」と人気者へ辛口エールを送った。