松本伊代、早見優らが本田美奈子.さんの思い出語る

2014年11月03日 18時36分

本田.さんを偲び熱唱する出演者たち

 2005年11月6日に急性骨髄性白血病のため、38歳の若さで亡くなった本田美奈子.さんのメモリアルコンサート「2014 LIVE FOR LIFE『音楽彩』~本田美奈子.メモリアル~」が3日、都内で行われた。生前、本田さんと親交があった坂本冬美(47)、松本伊代(49)、早見優(48)らが出席し、全員で本田さんの代表曲「Amazing Grace」を熱唱した。

 

 本田さんが亡くなって間もなく9年がたつが、思い出が色あせることはない。デビュー年が一緒だった坂本は「笑顔が忘れられません。お酒を飲んだ時に、たまらない笑顔をするんですね」と懐かしんだ。

 

 同じ事務所だった松本は「思い出すのは美奈子ちゃんの笑顔とエネルギッシュなパワー。すごく明るくて、美奈子ちゃんと会うだけで、いつも元気をもらう。一緒にゴルフしたり、温泉に行ったりして、女子トークをしたなと思い出します」。

 

 またアイドル仲間として同年代を過ごした早見も「美奈子には、(自分が)本当に緊張している時に『大丈夫だよ!』と“美奈子マジック”というか、暗示をかけられて。うまくいくような感じがしました」。

 

 それぞれが本田さんを思い出し、ステージに立っていた。