吉永小百合&鶴瓶 再共演で気になるタモリの嫉妬

2014年09月30日 16時40分

吉永(左)のいれたコーヒーを試飲する鶴瓶

 女優の吉永小百合(69)が大阪市内で30日、映画「ふしぎな岬の物語」(10月11日全国ロードショー)のPRイベントに出席した。

 

 映画は吉永演じる、とある岬の先端にあるコーヒー店の店主を中心に、人々の交流を描く感動物語。

 

 イベントで吉永は、一般招待客100人の前で撮影中に習得したコーヒーの“お点前”を披露。自らコーヒー豆をひき、最後は劇中さながら「おいしくなあれ」とおまじないをかけた。

 

 吉永がいれたコーヒーを試飲した共演の笑福亭鶴瓶(62)は「本当においしい。苦味があるところがいいですね」と絶賛。吉永も「撮影中も何度もいれましたが、本番は落ち着いてできました」と笑顔で応える。

 

 今回の映画で大女優・吉永と2度目の共演となる鶴瓶は「サユリストのタモリさんが本気で焼きもちやいてる。タクシーの運転手さんにも、『なんでお前みたいな昔アフロ頭にしてたやつが吉永さんと…』て怒られるんです」と笑いを交えながら明かした。