とんねるず 女子アナをメッタ斬り

2012年08月20日 18時00分

 人気お笑いコンビ「とんねるず」が先日、テレビ東京の特番「ハレバレとんねるず 略してテレとん」(9月10日放送)の局内ロケで、紺野あさ美(25)ら局アナ勢を過激にいじりまくった。

 

 まず紺野アナをつかまえ「モー娘の時、ウチの番組での収録で、ヒザがパックリ切れたことがあって、それから『パックリちゃん』というあだ名が付いた」と前振り。そして「そういやパックリちゃん、週刊誌にバッチリ撮られてたよね。バッチリちゃん」と、彼氏とフライデーされた過去をいじる。紺野アナは「ええ…」と固まった。

 

 そして「ウイニング競馬」担当の須黒清華アナ(27)には、「競馬担当は騎手とイッちゃう(デキちゃう)んだよな~。(全レース終了後のアフターで)“13R”をがっつりヤッちゃった?」。困る本人を木梨憲武(50)がフォローするかと思いきや「どうやら本当っぽいんで黙って下さい」と畳み掛けた。

 

 局関係者は「大物2人に散々いじられました。リトルリーグの投手が、メジャーリーガーにめった打ちにされたようなもの」と振り返った。その後の制作発表で、石橋は「局の雰囲気が停滞していた。これではフジ、テレ朝には勝てない。とりあえず目の前のTBS越えに向けて頑張ります」とほえていたが、果たして。