高岡奏輔と鈴木亜美の横浜スタジアムデートを激写

2014年09月08日 10時22分

試合観戦する高岡奏輔(左)と鈴木亜美

 6日に横浜スタジアムで行われたプロ野球のDeNA―広島戦を、俳優高岡奏輔(32)と歌手鈴木亜美(32)のカップルが観戦した。

 

 高岡は2011年に女優宮崎あおい(28)と離婚後、週刊誌の報道で鈴木との交際が明らかになった。一時は破局説も報じられたが、この日はハマスタの最前列で並んで野球観戦。開始直前まではともにつけていたサングラスを、プレーボール後は高岡につられるようにアミーゴも外した。


 雨が1滴落ちてきたかどうかというタイミングで、高岡はダッシュで2人分のカッパを買いに行くという“ファインプレー”で、もてる男特有のマメさをうかがわせた。グリエルモデルのユニホームを着込んで応援した高岡の熱い気持ちに横浜は応えられず、広島・大瀬良大地投手の初完封の前にスミ1で敗戦。それでも最後まで席を立たなかった2人にとっては、楽しい観戦だったようだ。