「剛力」はどこから来たのか

2012年08月17日 18時00分

 女優の剛力彩芽(19=写真)が、都内で人類のルーツを探る宇宙ミステリー映画「プロメテウス」(24日公開)のプレミアイベントに出席した。

 

 映画の日本語の吹き替えを担当した剛力は「声優は難しかったが、少しでも吸収して成長したかった。正直言って取り直したい所もあるが、120%以上の力で演じ切れたと思う」と自画自賛した。この作品は人類の起源のナゾに迫るというストーリーにちなみ「私の名字『剛力』は全国で12世帯。どこから来たのか謎に迫りたい」と話した。

 

 10代も残り少ないが「恋愛はいくつになってもできるので、まだ後でも大丈夫」と仕事一本。休みも少なく、仕事帰りに花火を見ることができただけで満足しているのが現状。ただ、「五輪を見て頑張らなきゃと思った。なでしこの最後まで諦めない姿がカッコよかった」とさらにストイックに仕事に打ち込むことを決めた。