キャイ~ン天野 ウドの「財布になっている」と嘆く

2014年08月28日 18時24分

トークイベント「スマートデバイスで変わる外食産業の未来像」に登場した天野

 お笑いコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆき(44)が28日、都内でトークイベント「スマートデバイスで変わる外食産業の未来像」に登場した。

 

 IT技術と外食産業の今後がテーマの同イベント。一般消費者目線のゲストとして参加した天野は「(グルメ情報サイトで)細かい情報を打ち込んで店を調べる。後輩を勢いで連れてったら、とんでもない値段ってこともあるから」と、キャラ通りの堅実ぶりを発揮した。

 

 その後の囲み取材で、2月に結婚した元アナウンサー荒井千里さん(31)との新婚生活について聞かれると「あまりにも一人暮らしが長すぎて、『ただいま』って、まだうまく言えない」と、ちょっぴりのろけも。

 

 また、相方のウド鈴木(44)との仲の良さは芸能界でも随一で、共に食事に出かけることも。ただ、「ウドちゃんが給料を7:3で分けられてると疑ってるんで、僕が払ってます」と、なぜかウドの“財布”になっていることを苦笑いで明かす。

 

 レシピ本を出版するなど芸能界有数の料理家だけに、レストランを出さないのかという質問も飛んだ。「そういうお話を頂いたりもするんですけど、経営もやりながら、厨房もチェックしながらウドちゃんの世話もとなると…。今は本業を頑張る」とあくまで、お笑い第一を強調した。