アイドルグループ「predia」がけん玉演歌歌手と異色コラボ

2014年08月27日 12時24分

けん玉を披露する演歌歌手の三山ひろし(中)とコラボしたセクシーアイドルグループの「predia(プレディア)」

“バブル復興支援”を名乗る10人組セクシーアイドルグループ「predia(プレディア)」が26日、東京・上野水上音楽堂で行われた演歌イベント「クラウン火曜ライブスペシャル」で、1000人の演歌ファンを前に演歌復権を唱えた。同じレーベルに所属する“けん玉演歌歌手”として話題の三山ひろし(33)と楽曲コラボし、デビュー曲「壊れた愛の果てに」を三山とともに歌唱した。

 

 イントロと間奏では、「日本けん玉協会」公認の初段の三山がけん玉を披露。三山の新曲「あやめ雨情」ではprediaもいっしょに歌唱した。

 

 演歌イベントに初参加したメンバーの村上瑠美奈(24)は「演歌推進アイドルとして盛り上げます! 演歌は、とても難しかったけど楽しかったです」とコメント。異色コラボに三山は「プレディアさんのアップテンポの楽曲にけん玉を合わせるのは、とても難しかったです。新しい試みは、これからもどんどんやっていきたいです」と笑顔で話した。