どぶろっく江口 カメ騒動聞かれ「甲羅あったら入りたい」

2014年08月26日 10時55分

「どぶろっく」の森(左)と江口

 お笑いコンビ「どぶろっく」が25日、都内で行われた、中国の歴史ドラマ「水滸伝」放送開始記念イベントに登場した。

 下ネタを交えた「もしかしてだけど〜」で今年上半期にブレークした森慎太郎(35)と江口直人(36)。江口は「せっかくここまできたので、芸能人を抱いてみたい!」と夢と股間を膨らませる。指名したのは、妖艶なフェロモンが漂う女優・吉瀬美智子(39)だ。既婚だが、「イイ女だなと。テレビ局で後ろ姿を拝見して、振り返ったら吉瀬さんだった」と鼻の下を伸ばした。

 今年の流行語大賞に推す声もある。江口は「いけるかもしれない。ライバルは『ダメよ〜』かな」と女性お笑いコンビ「日本エレキテル連合」を警戒。ただ、自身が下ネタを得意としているだけに「横で『ダメよ〜』って言われたい」(江口)、「セットでいただきたい」(森)と揃っての受賞を希望した。

 江口は7月、特定外来生物のカミツキガメを無許可のまま飼育したとして、特定外来生物法違反の疑いで書類送検された。

 それまで威勢のいいトークを展開していたが、この騒動だけは「甲羅があったら入りたい…」とバツが悪そう。亀頭…ではなく頭を下げた。

 同ドラマは、ケーブルテレビの「チャンネル銀河」で9月8日午後1時から放送スタート。