元AKB平嶋夏海 初DVDで大人セクシー全開

2014年08月23日 21時18分

 元AKB48の女優・平嶋夏海(22)が23日、東京・新宿の福家書店でファーストDVD「NATSUMI」(イーネットフロンティア)の発売記念イベントを行った。

 念願のDVDで、素の平嶋と大人っぽいセクシーさの両面を出した。

「熊のぬいぐるみが好きなので、熊のようなモコモコした水着を着ました。撮影では熊になりきって『ガオーッ』って言ってます。セクシーなのは黒の水着なので、大人っぽい表情を出せるよう頑張ってます」

 もっとも、恥ずかしかった場面も多く「一番恥ずかしかったのはお風呂に入っているシーン。何も着ていないように見せているんですけど、ファンにどう見られてるのかドキドキした」という。

 この夏は神宮の花火大会に遊びに行ったそうで「初の浴衣を着ました。女の子同士でのんびりしてました。ナンパとかはされていないです」と男性の影はないと言い切った。

 9月27日には同じプロダクション尾木の元AKB・浦野一美(28)とバスツアーを行うが、タイトルにある「Team Ogi」がちょっと気になっている。

 2012年のAKB活動辞退以来、そこからは外されていたからだが、「バスツアーが決まって確認したけど『Team Ogi』のHPには私は載ってない、というか抜けたままなんですけど…。まっ、いっか。細かいことは気にしません」と大人の対応も見せた。