広島の“プリンス”堂林とTBS枡田アナが熱愛

2014年08月23日 11時22分

熱愛が発覚した広島の“プリンス”堂林とTBSの枡田アナ

 球界騒然のビッグカップル誕生だ。プロ野球・広島の“プリンス”こと堂林翔太内野手(23)と、TBSの枡田絵理奈アナウンサー(28)が極秘交際していたことが本紙の取材で分かった。

 

【関連】ミタパン熱愛でフジお通夜状態 2人くっつけた“犯人捜し”も始まる

 

 関係者の話では、2人が出会ったのは昨年秋。お互いの知人の紹介で交際をスタートさせた。枡田アナは今年、休日を利用して広島の本拠地マツダスタジアムでの試合を観戦する姿が関係者に目撃されている。

 

 堂林は愛知・中京大中京高ではエースで4番として2009年夏の甲子園で優勝を経験。広島入団後は華のあるプレースタイルと甘いマスクで女性ファンを中心に絶大な人気を博し“プリンス”の愛称で親しまれているスタープレーヤーだ。

 

 一方の枡田アナも、在京キー局屈指の人気アナウンサーで、現在もレギュラー番組数本を抱えるTBSの看板女子アナ。成城大学在学中には抜群の美貌を生かし、大手芸能プロに所属してタレント活動も行っていた。

 

※詳細は本日発行の紙面で