若槻千夏「子供にバカがバレるの嫌」でブログ閉鎖

2014年08月21日 14時55分

若槻(左)と「PR大使」に就任したKABA.ちゃん

 タレントの若槻千夏(30)が21日都内で、自身がプロデュースするオリジナルキャラクター「クマタン」のPRイベントに出席した。

 

 くまモンに似たキャラに疑惑の目を向けられた若槻は「クマタンは作ってもう7年なので、パクったわけではない。キャラがかぶる? あちらの方が力が大きい。ただ、どちらも熊がベースなのは確か」などと苦笑い。

 

 PR大使には友人のタレントKABA.ちゃん(45)を就任させた。

 

 若槻は2012年に結婚し出産。2歳になる長女はかわいいと評判で「KABA.ちゃんの写真を見せたら、妖怪だと思って『怖い』と泣いた。親バカのフィルターを抑えても、芦田愛菜ちゃんに似ている。いったい誰に似たのか」と表情を崩す。

 

 将来の芸能界入りについては「私の娘ならどうせ言っても聞かないので、自由にさせる」と言及。「来年には2人目をいきたい」と子づくりに前向きだった。

 

 若槻は“ブログの女王”として人気を誇ったが、5月にブログを閉鎖。「子供が文章を読めるようになった時、うちのママはバカだとバレるのが嫌。お受験の時に足かせになるかも」と理由を説明した。やはり、ただの“おバカ”ではないようだ。

 

 また、同キャラの海外進出に意欲を見せながらも、アパレル業進出については「洋服は懲りた部分があるので、ちょっと時間をおこうかな」と語った。若槻は2013年に自らが立ち上げたブランドから手を引いている。