天津木村 “エロ詩吟”で場をほどよく冷やす

2014年08月21日 16時00分

前列左から芹野莉奈、大槻のどか、後列左から天津木村、初美沙希

“エロ詩吟”でかつてブレークしたお笑いコンビ「天津」木村卓寛(38)がスカパー「24時間テレビ〜エロは地球を救う!2014」で総合司会を務めることになり、20日に都内で行われたイベントに出席した。

 もちろん日本テレビ系「24時間テレビ」の総合司会に抜てきされたわけではない。本家をパロった同番組は2003年にスタートし、今年で12回目を迎える。

 木村はセクシー女優・初美沙希(23)とともに総合司会を担当。「モミモミ…じゃなく、ノビノビやっていけたら」とエロジョークを交えて意気込む。

 同番組で共演するセクシー女優・芹野莉奈(21)が「おっぱいがプリンみたいに柔らかい日がある」と語ると、身を乗り出して「そんな日があるんですか!(胸は)色的にはそんな(プリンの)配色ですけど」とまたまたジョークを炸裂させた。

 また、得意の“エロ詩吟”で番組に対する意気込みを求められ、こうかました。

「『24時間テレビ』の司会を寝ずにやったらぁ〜。体が子孫を残そうとする本能が働いてぇ〜。終わってからキンタマが破裂しそうになるぅ〜」

 厳しい残暑にはちょうどいい“天然クーラー”ぶりだった…。

 同番組は、30日午後8時〜31日午後8時にネット上で無料放送される。