倉科カナ イベントで調理実演中に「大切な人」登場

2014年08月20日 10時50分

料理好きの倉科

 女優・倉科カナ(26)が19日、都内で行われた、タイガーの高級調理家電「GRAND X」シリーズの新テレビCM発表会見に出席した。

 料理好きの倉科は「先日は五目飯、鳥飯を作ったし、毎年おせちを作る。盛り付けが下手で男の料理みたいになっちゃうけど、温かいうちに食べてもらうことにこだわっている。ちょっとスパルタ的に有無を言わさず食べてもらう」とコメント。

 その後「“大切な人”に食べてもらいたい」とやる気満々で、同製品を使って調理を実演した。司会から「大切な人が会場に来ている」とアナウンスがあったため、報道陣がかたずをのんで舞台を見守ると、登場したのはなんと同社の菊池嘉聡社長だった。

 女優として着実にキャリアを積む一方、同社のCMキャラクターを務めるなど仕事では順風満帆の倉科だが、プライベートはお笑いコンビ「よゐこ」濱口優(42)と破局後、これといった噂がない。

 社長と食卓を囲む姿が妙になまめかしかったのは演技力のなせる業だろうが、色気のある女優だけに今後はプライベートにも期待したい。