【AKB東京ドーム公演】さっしー 前日のAKB単独公演を観覧していた

2014年08月19日 19時02分

指原莉乃

 HKT48・指原莉乃(21)は、AKB48単独となった18日の東京ドーム公演を観客席から見たという。

 AKB48グループによる3日連続東京ドーム公演の初日は、地方グループは参加せずAKB48単独での公演となった。そのため指原はステージに上がることはなく、観客席で一観客として楽しんだそうだ。

 そんな指原に気づいていたのが、AKB48・柏木由紀(23)だ。指原が「ゆきりんとか手を振ってくれたの」と言うと、柏木は「なんか視界に入ってきたの、さっしーが」と返答した。

 それに対し、指原にまったく気づかなかったのは、AKB48・島崎遥香(20)だという。「こんなに短時間でぱるるって叫んだことある?ってぐらい、ぱるるって叫んだ」(指原)というが、その結果は無視…。島崎は「見えなかったです」と得意の“塩対応”だ。

 また指原が見に来たということで、緊張しきりだったのがAKB48・小嶋陽菜(26)だ。しかし、この緊張感が思わぬ効果をもたらしたという。「私はさっしーがいるって聞いていたから、すっごい練習して。ノーミスでできたの、初めて。9年目にして。自分で笑っちゃった」と笑顔を見せた。