女優・西原亜希が第1子・女児を出産

2014年08月19日 16時41分

第1子となる女児を出産した西原

 東海テレビ・フジテレビ系の昼ドラマ「白と黒」(東海テレビ)で主演を務めた女優・西原亜希(27)が19日、自身のブログを更新し、15日に第1子となる女児を出産したことを発表した。

 

「8月15日の午前11時11分に2885グラムの元気な女の子を無事出産することが出来ました」と報告した西原。

 

 とにかく幸せいっぱいの様子で「ずっとずっと会いたかった。お腹に向かって話しかけてた子が、今、胸の中に居る。そのことがどれだけ幸せなことか」と産後の心境をつづった。

 

「さぁ、新米家族の出来上がりです!夫婦、力を合わせ、この大事な私たちの宝を守っていきます」と早くも母親としての自覚を見せている。

 

 西原は今年3月にかねて交際していた一般男性と結婚し、妊娠中であることを明かしていた。

 

 フジ系ドラマ「音のない青空」や昼ドラ「白と黒」に主演した西原は、そのほかにも数々の映画・ドラマに出演しており、最近ではフジ系“月9”ドラマ「HERO」第3話にゲスト出演。また、JR東日本「Suica」のイメージキャラクターも務めていた。