パンサー尾形に彼女 アパレル系「あいちゃん」と結婚も視野

2014年08月18日 17時10分

左からパンサーの菅良太郎、向井慧、尾形貴弘

 お笑いトリオ「パンサー」が18日、都内で行われた、映画「イントゥ・ザ・ストーム」(22日公開)の公開記念イベントに出席した。


 巨大な竜巻が人類をのみ込むという作品の内容に合わせ、女装した尾形貴弘(37)のスカートに、向井慧(28)と菅良太郎(32)がブロアーで“ストーム”を送ると、尾形は自ら汚いパンツを披露して失笑を買う。


 さらに勢いづいた尾形は、1年前から交際するアパレル系の彼女「あいちゃん」の存在を明かし、「大好き! 最近ショートカットにした。そのまま抱いてホテルに行きたい。ゴールインも正直、もう40歳近いしちょっと考えている。結婚したいし、子供が欲しい」とまくしたてた。


 一方、6月に長澤まさみ似の美人ネイリスト(30)とホテルにしけこむ場面を写真誌に撮られた菅は後になって、尾形に「彼女は本命じゃなかった」とバラされた。


 しかし、この日、本紙の「その後、本命との関係は」との突っ込みに、菅は「すごいところからブッ込んできたな」と動揺しながらも「僕はゲイ。尾形とはこの映画を見て仲良くなったんで」とコメント。ネイリストとは遊びなのか、本命がいるのかについては言及しなかった。


 菅といえば肉食系映画コメンテーター・LiLiCo(43)の求愛を断り続けているが、菅の女関係がすべてバレた際は、まさに「イントゥ・ザ・ストーム」となりそうだ。


 また、現在、男芸人3人で一軒家に同居中の向井は「当分、彼女はできそうにない。あまりに仲がいいのでゲイ疑惑も持ち上がっている。先日、『世界がこの3人だけなら誰と付き合うか』と架空の話をして、僕以外の2人が僕を取り合ってまさかの喧嘩になった。どんどんゲイみたいになってきている」と明かした。