猫ひろしがカンボジアのマラソン大会で優勝 次は9月アジア大会

2014年08月17日 17時15分

 9月に韓国・仁川で開催されるアジア競技大会に、カンボジア代表として出場するタレント・猫ひろし(37)が17日、カンボジアでは初となる公式フルマラソン大会「第1回アンコールエンパイヤ国際フルマラソン&ハーフマラソン」に出場。2時間45分28秒で、カンボジア最高記録(2時間23分29秒)を持つ、ヘム・ブンティンを破り優勝を果たした。

 猫は「カンボジアで初めてのフルマラソンの大会で、1位優勝できて本当にうれしいです。3か月間、カンボジアでしっかり練習してきました。今後は、アジア大会の本番当日に最高の走りを見せます。そのために練習頑張ります!」とコメントした。