尾木ママが脊椎手術のため入院 25日退院予定

2014年08月12日 14時26分

脊椎の手術を受けると明かした尾木ママこと尾木直樹氏

“尾木ママ”こと教育評論家・尾木直樹氏(57)が12日、自身のブログを更新し、脊椎の手術を受けるため入院したことを明かした。


「早朝から都内の病院にやって来ました。実は少し前からドクターと相談してきたんですが、今日から入院→手術することになりました」と報告した尾木ママ。「学生時代のむち打ち症状が、脊椎に負担与えてきたのかしら? 狭窄になり神経に悪さし始めたために、更なる悪化防止目指し手術することにしました」と説明している。


「思い切った決断ですが」としつつも、「これ『尾木ママ流健康長生き法』なんですよ。早目に! 大胆に!」と気持ちは前向きのようだ。25日に退院する予定だという。