ダチョウ倶楽部が太鼓判 4DXは「生お笑いウルトラクイズ」

2014年08月11日 12時11分

映画のイベントに登場した「ダチョウ倶楽部」の(左から)寺門ジモン、肥後克広、上島竜兵

 お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」が11日、東京・大田区のシネマサンシャイン平和島で、映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」の4DX上映を体感した。
 
 4DXは3D映像に加え、座席が動いて風や香りを感じたり、水が飛び散る仕掛け。上島竜兵(53)は「まるで生お笑いウルトラクイズ。ボードにくくりつけられたり、車をひっくり返されたあのころを思い出した。でも、この仕掛けは『トランスフォーマー』にはピッタリだが『相棒3』には合わないね。あれもいい映画だけど」と自らの全盛期を振り返りながらコメント。
 
 寺門ジモン(51)も「お笑い芸人の気持ちを体感できる。実際にお笑いウルトラクイズを経験した俺たちが言うから間違いない」と、その面白さに太鼓判を押した。
 
 また、肥後克広(51)は「思わず声が出た。ワクワク楽しくて笑っちゃった。リアクション芸人としては失格だったかも。老化現象かな」と満面の笑みを浮かべた。