「宇宙兄弟」声優・平田広明「俺はお笑い担当」

2014年08月09日 14時43分

左から平田、渡辺監督、KENN

 声優で俳優の平田広明(51)、KENN(32)と渡辺歩監督(47)が9日、アニメ映画「宇宙兄弟♯0」の初日舞台あいさつに登場した。

 

 平田はアニメ「ONE PIECE」のサンジの声や、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の主人公ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)の日本語吹き替えで知られる。

 

 今回の作品では、主人公・南波六太の声を担当する。

 

「永井(幸治)プロデューサーから(劇中に)3か所くらいジワッと(感動が)来るところがあるって言われて、ここだな、ここだな、ここだなと思った。でも、(そのシーンに)俺はいねぇ。お笑い担当ですよ」と嘆き節が口をついて出た。

 

 大々的には発表されていないが、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹(45)も声優として出演しているという。平田は飯尾の声について「若い時の仲本工事じゃないかな」と独特の表現でほめた。

 

 平田は7日に誕生日を迎えたばかり。会場にバースデーケーキが運ばれるサプライズ演出に「ありがとうございます!」と感激。その勢いに乗ってか「『宇宙兄弟』2期、ちゃんとやります」と続編の製作を宣言し、会場を沸かせた。