はるな愛が“男装”解禁?勝ち組オネエがなぜ焦るのか

2014年08月11日 11時00分

自身のパネルと並ぶはるな愛

 あのおネエタレントがついに“男装”を本格解禁か!? 松浦亜弥のモノマネでブレークし、バラエティー番組を中心に活躍を見せている人気おネエタレントのはるな愛(42)。露出の多さから、一時期はおネエタレントの中でも勝ち組と言われていたが、最近ある変化が起きているという。

「はるなさんは今年に入ってから、やたらと素の『大西賢示』の存在をアピールしていてね。ついこの間も、ゲスト出演したイベントで大西賢示バージョンの私服姿の等身大パネルを披露すると、『最近、たまに“賢示”になりたい時があるんです。“賢示”での仕事のオファーも待っています!』と訴えていました」(某イベント会社関係者)

 おネエにとって素の男性姿はなるべく公にしたくはないはずだが、いったい心変わりの理由はなんなのか?

「大ブレーク中のマツコ・デラックスさんをはじめ、最近は自身が売れ始めたころに比べて、数多くのおネエタレントが続々と出てきている。ライバルが増えたことに焦っているのもあるでしょう。『大西賢示』を解禁すれば話題にもなりますしね」とは某芸能プロダクションマネジャー。

 とはいえ、はるなといえば副業で経営している鉄板焼き店が人気を集めるなど、そこまで焦る必要もなさそうだが…。「はるなさんはブレークするまでの下積み時代が長く、かなりの苦労人として知られていますからね。飲食店経営も将来に対する危機感の表れでしょうし、最近はお父さんをタレントとして売り出したりまでしているほどですから」(同芸能プロマネジャー)とのこと。

 大西賢示がバラエティー番組で活躍する日も近い?