菊地亜美“恋愛スキャンダル解雇”を「90%ない」と否定

2014年08月05日 13時45分

右から変顔をする菊地、IMALU、優木、お笑いコンビ「日本エレキテル連合」

 タレントの優木まおみ(34)、菊地亜美(23)、歌手・IMALU(24)、お笑いコンビ「日本エレキテル連合」が、ヘアケアブランド「Honeyce’(ハニーチェ)」の発売1周年を記念した「Sweet Honey Award 2014」に輝き、5日、東京・港区の青山ダイヤモンドホールで行われた授賞式に出席した。

 

 2014年上半期に活躍したキレイな女性を対象にした同賞で、ビューティーマザー部門に選ばれた優木は「今年はずっと産休で、7月に復帰したばかりなのに、光栄な賞を頂いた」と謙遜気味に話した。

 

 一方、ビューティーアイドル部門を受賞した菊地は、3日に「アイドリング!!!」からの卒業を発表したばかりとあって「3月くらいに卒業を決めた。別に何かやらかしたからじゃないですよ! 卒業してもアイドルアイドルしていきたい」とあらためて決意表明した。

 

 しかし、共演者たちからは疑いの目を向けられているようで、「バカリズムさんからは(恋愛が原因で)解雇だって言われるし、千秋さんからも『デキ婚でしょ!?』って言われてるんですよ。でも、私は恋愛体質じゃないから、恋愛は90%ないですね!」とビミョーな言い回しで、スキャンダルによる卒業を否定した。