“天使過ぎる”橋本環奈「夏休み地獄めぐりしたい」

2014年08月01日 15時59分

左から四宮なぎさ、橋本環奈、秋山美穂

 福岡発アイドルグループ「Rev. from DVL」の“天使過ぎるアイドル”こと橋本環奈(15)らが1日、東京・羽田空港で行われた「空行け!九州キャンペーン」発足式に登場した。

 

 九州への空旅の魅力を発信するプロジェクトのサポーターに橋本らが就任。橋本は個人で「(九州の)7県全部行ったことがある」そうで「今、特に行きたいのは大分県。夏休みに温泉に行きたい。(別府温泉の)地獄めぐりしたい」と願望を口にする。その願いがかなうかは微妙だ。

 

 世間は夏休みの真っ最中だが、「お仕事以外は学校です。中学は遊べるって感じだったけど、高校は課外とかたくさんある」。高校1年生アイドルは悲鳴を上げるしかない。

 

 グループとしては7月に、神奈川・由比ガ浜で行われた野外フェスに出演。目の前に広がる大海原にテンションが上がったという。

 

「『泳いで福岡に帰ります!』って言ったけど、さすがに無理でした。でも、四国くらいまでは行けますかね」と、とんちんかん発言。ただ、「泳ぎは苦手」と正直に告白し、暴走気味のトークに頭をかいていた。

 

 このイベントには、熊本県のゆるキャラ・くまモンや麗しき航空会社のキャビンアテンダントが参加し、彩りを添えた。