アンジェリカとユージが夜の営みを赤裸々に告白

2014年07月30日 15時01分

夜の営みを赤裸々告白した?アンジェリカ

 ガオガオ系? ニャンニャン系? 道端アンジェリカ(28)とユージ(26)が30日、都内で行われたトークイベントに出席し、本紙の取材に対し赤裸々に性生活を打ち明けた。

 

 ユージは夏休みの話題で「以前、家族でサファリパークに行ったら、車の前で突然、ライオンのアレが始まっちゃった。上のオスが下のメスをかんでガオガオ言ってた。前に進めないので15分くらい、見るしかなかった。ついでに小学生の長男(連れ子)に『自然界ではこんなことが行われているんだよ』とソフトに教育した」と“チン騒動”を告白した。

 

 ユージといえば、7歳上の矢田亜希子似バツイチ子連れ女性とバレンタインデーに入籍。電光石火で5月には長女が生まれたという“実績”があるだけに、本紙がユージに夜の“性活”を突っ込むと「こんな外見だけど、ライオンのガオガオ系というより、同じネコ科でもニャンニャン系かな。意外と小心者なんで。大きい声を出すのは好きじゃない」と、濃い顔の割にベッド上では和式であることを告白した。

 

 さらに、アクティブ派のアンジェリカにも「ガオガオ系、ニャンニャン系どちらの男性が好みか」と直撃したところ、アンジェリカもまた「こんな格好をしているけど、ニャンニャン系が好き」と、ベッドの上では“大和なでしこ”であることを打ち明けた。