ジローラモ 萬田久子を「キレイ」と口説くも轟沈

2014年07月24日 15時13分

左からジローラモ、萬田、テリー
左からジローラモ、萬田、テリー

 テレビプロデューサーのテリー伊藤(64)、女優の萬田久子(56)、タレントのパンツェッタ・ジローラモ(51)が24日、都内でマダムのためのファッションショー「The Madam Show」の発表会見に出席した。

 

 今年で3回目を迎えるショーについてテリーは「日本の女性はオシャレ好きだけど、男性を意識して若づくりしてどこかロリータっぽい。男性も若い子が好きだからいけないんだけど。もっと年相応のかっこよさがあってもいい」と趣旨を説明した。

 

 美熟女の代表・萬田は「男性は情熱的なほうがいい?」と聞かれると「情熱的と冷静な人と2人くらい日替わりでよろしく(笑い)。年収はあればあるほど。でも、それよりも優しさや才能のほうが大事」と、経験値を感じさせる大人な発言。

 

 そんな萬田にジローラモは終始、「キレイですね」と熱い視線を送り続けたが、萬田は「皆に言ってるでしょ!」とバッサリ。チョイ悪オヤジが見事にごう沈した。

 

 同ショーは10月31日、東京・グランドプリンスホテル新高輪で開かれる。