AKB川栄が「薬膳コーディネーター」合格!「もうバカって言うな」

2014年07月24日 11時11分

生放送中に合格発表が行われた(左から横山、川栄、柏木)

 人気アイドルグループAKB48の川栄李奈(19)が23日深夜の「AKB48のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に生出演した。川栄は5月25日の握手会襲撃事件で負傷して以来の番組出演。冒頭で川栄は「復帰!ただいま」と元気な声を出し、リスナーを安心させた。また、放送中に「資格取得」のサプライズ報告が行われた。


篠田麻里子プロデュースのブランドが潰れた“ずさん”な理由

 

“おバカキャラ”で知られる川栄は元日から始めた資格挑戦プロジェクト「AKBチャレンジユーキャン!2014」で「薬膳コーディネーター」の資格取得を目指していたが、生放送中に突然の合否発表となった。

 開封前には「自信はある」「全国のバカに勇気を与えたい」と語っていた川栄だが、生放送中にサプライズで合否通知が入った封筒が届けられると「どーしよう」「落ちてたらラジオを続けるメンタルがない」と弱気な一面も見せた。

 柏木由紀(23)と横山由依(21)が見つめる中、封筒の中身を確認すると見事合格。川栄は「キャー、受かりましたー」と絶叫、まだ信じられないのか「何じゃこりゃー」。そして「人生初めての賞状です」と喜びを爆発させた。柏木らに祝福された川栄は「やればできる、受験勉強中のみんな、挑戦心を忘れないで」と余裕のコメント。さらに「もうバカって言うな」と言いつつも「バカキャラ卒業になんか寂しい」と、笑いを誘った。曲紹介後には、さっそく誇らしげに「薬膳コーディネーターの川栄です」と、名乗っていた。