冬コミ日程解禁 6年ぶりに大晦日外れる

2014年07月11日 15時00分

 世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット87」(東京ビッグサイト)の開催が28日~30日となることが11日、分かった。大晦日を外した冬コミは2008年以来6年ぶりとなる。

 

 日程はこの日発売された「コミックマーケットカタログ86」に掲載されたもので、コミックマーケット準備会のツイッターアカウントでも「次回コミックマーケット87は、12月28日(日)~30日(火)の開催となります」と明かされている。

 

 大晦日が外れた理由については「曜日の関係で、今冬は久々に大晦日を外した日程となっています」としている。ネット上では「大晦日外れたから気兼ねせず行ける」など、概ね好評のようだ。

 

 また準備会アカウントではこぼれ話として、大晦日を外した日程を会場となる東京ビッグサイトの担当者に伝えた際「ホッとしたような、明るくなったような声は忘れられません(笑)」と反応があったことも明かした。

 

 昨年の冬コミの来場者は3日間を合わせて52万人。現在ではサークル参加者以外にも企業ブースを設けるビジネス関係者など多数の人間が携わっており、こうした人々にとっても久々に大晦日が味わえる年末となりそうだ。なお夏に開かれる「コミックマーケット86」は8月15~17日に開催される。