さんみゅ~(β)が故岡田有希子さん名曲初披露

2012年08月05日 17時22分

 芸能事務所サンミュージック初の10人組アイドルグループ「さんみゅ~(β)」が4日、東京・台場で行われたアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL2012」(TIF)に出演し、インディーズデビュー曲となる故岡田有希子さんの名曲「くちびるNetwork」を初披露した。

 

 家族で盛り上がれるアイドルを標榜するさんみゅ~は26年ぶりに復活した同曲以外にも岡田さんの「ファーストデイト」や松田聖子の「青い珊瑚礁」や「夏の扉」など事務所先輩の曲をメドレーも披露し、幅広い年代のアイドルファンを盛り上げた。

 

 ライブ後、西園みすずは「(生まれていないので)曲は懐かしくはないですね。あたしたちがうきうきノっているところにお母さんたちがノれるのがすごくうれしいです」と笑顔。ライブが行われたのは湾岸スタジオの屋上にあるスカイステージ。かつてのアイドルたちはデパートの屋上からスターへの階段を上っていったが、21世紀のスター候補生たちもこの屋上から駆け上がっていきそうだ。

 

チアチア TIFで新衣装をお披露目

「パーティ・ロケッツ」初TIFでファン魅了

アイドルの祭典TIFを大特集