第1回「ロクエヌ」レポート③ 佳村編集長「私の年齢は21歳(笑)で」

2014年06月12日 21時00分

「ロクエヌ」編集長を務める佳村はるか

 “ネット業界のネット媒体によるネット民のためのネットニュース”を旗印に、KoePota、Gamer、東スポweb、そして声旬!のweb4媒体が集ったイベント「ネット業界のネット媒体によるネット民のためのネットニュースナイト(略してロクエヌ) ~今回はブランチ開催で佳村はるか編集長登場~」(以下「ロクエヌ」)が5月5日、東京・お台場の「TOKYO CULTURE CULTURE」で産声を上げた。

 

 イベントは4媒体がそれぞれのサイトの人気ニュースを持ち寄って紹介していくというもの。イベントタイトルの「ロクエヌ」は架空のネット媒体ということで、その媒体編集長には、現在「悪魔のリドル」の神長香子や「アイドルマスター シンデレラガールズ」で城ヶ崎美嘉役を演じている声優の佳村はるかが就任。イベントではサイトに載せられないほどの際どい話も出て…。そんなイベントの内容を「ロクエヌ」らしく、4媒体に分けて紹介していく。



Koepotaの続きから

 

 続いては、特派員たち(観客)の素朴な疑問に壇上の各媒体が答えるというQ&Aコーナーが用意されていた。

 

 東スポwebには「新聞とwebの差別化は?」「なぜスポーツとプロレス欄が別なのか?」という無難な質問が続く中、最後に「以前、田村ゆかりさんの実年齢を公表してしまいましたが、(会社的に)問題にはならなかったのですか?」との質問が待ち構えていた。この質問を聞いた瞬間、声優の年齢問題に敏感な特派員たちからはこの日一番の笑い声が上がるが、壇上でただひとり苦笑いを浮かべていたのが東スポwebの重さんだ。

 

 この質問に関しては「これに関しては色々言われておりますが、実際新聞ではデーモン木暮閣下以外は基本的に実年齢を載せるものなんです。他にも過去に井上喜久子さんの年齢を公表してしまったりもしました。こちらの記事についても関係各所からいろいろとありましたが、ならば“これを機に実年齢は公表していこう”という方向に決めました」と遂にこの話題に関して言及。続けて「言われれば考慮しますが年齢を載せても特に何も言われませんし、まとめサイトとかで面白おかしく書かれていますが、怒られてはいません」と発言した。

 

年齢のことには敏感な佳村編集長

 これを聞いて焦ったのがはるか編集長。「例外は…無いのですか?」と、恐る恐る重さんを見つめるが、それに対して「例外なしです!」ときっぱり言い切る重さん。この発言に危機感を抱いたのか、はるか編集長はなんとここで“編集長権限”を発動。「じゃあ、私の年齢は21歳くらいにしておいてください! その後に“(笑)”をつけてもいいですから!」と圧力をかけると、さすがの重さんも首を縦に振るしかなかった。

 

 そしてもう1社、特派員からのブッコミを受けてタジタジだったのがGamerのTOKENさんだ。ゲーム業界の最大手誌の「某クロスレビューをどう思っていますか?」という質問に、まずは苦笑い。

 

 やや困り顔で「答える前に聞いておきたいんですが、会場の皆さんは各ゲームの公式サイトにあるプラチナだとかゴールドという冠はどこまで信用しているのですか?」と逆質問をするTOKENさんだったが、特派員たちがあまり重きを置いていないような反応を見せると、安心したのか舌もなめらかになり「まあ…そうですよね」と前置きした後、持論を展開。

 

 こうして約1時間に渡ったトークイベントは10分の休憩を挟んで後半戦へと進んでいくが、そこではるか編集長が某大手webサイトに物申すことに…。

 

続きはGamerへ

 

【記事リンク】
「第1回 ロクエヌ」イベントレポート1/4 声旬! 【ロクエヌ】「~今回はブランチ開催で佳村はるか編集長登場~」のイベントレポートは4媒体読んで完成ですよ!【レポート】
「第1回 ロクエヌ」イベントレポート2/4 KoePota 【ロクエヌ】会場からのツッコミも笑いに変えていくイベント「ロクエヌ」【レポート】
「第1回 ロクエヌ」イベントレポート1/4 東スポweb 【ロクエヌ】東スポweb、田村ゆかりさん実年齢公表問題について遂に語る!【レポート】
「第1回 ロクエヌ」イベントレポート1/4 Gamer 【ロクエヌ】ガラケーオンリーの佳村編集長、yahooメールに対して物申す!【レポート】

 

■声旬!presents『ネット業界のネット媒体によるネット民のためのネットニュースナイト(略してロクエヌ)
~ロクエヌ始動回は昭和のかほり~』

【日時】2014年7月6日(日)
【場所】東京カルチャーカルチャー
【イベントMC】
佳村はるか(アメちゃんどうぞ! http://ameblo.jp/yh---blog/
橙灯(声旬! http://sei-syun.info/
徳ちゃん(東スポWeb https://www.tokyo-sports.co.jp/
TOKEN(Gamer http://www.gamer.ne.jp/
シミさん(こえぽた http://www.koepota.jp/

【チケット発売】
2014年6月14日(土)12:00~
チケットの購入はこちらから

【イベントに関するお問い合わせ】
seisyunsei@gmail.com
※イベントの演出内容や出演者に関する情報はお答えできません。