剛力彩芽ショートカットで「ベストクールビズ大賞」

2014年05月31日 10時21分

「ベストクールビズ大賞」に選ばれた剛力と田中

 女優の剛力彩芽(21)が30日、都内で行われた「スーパークールビズ2014 キックオフ・イベント」に、俳優の田中圭(29)とともに出席した。

 環境省が2005年に開始した、仕事着の軽装化で地球環境保護を図る「クールビズ」も10年目に突入。剛力と田中は「ベストクールビズ大賞」に選ばれた。

 涼しげでさわやかな白の衣装の剛力は「3年前にドラマの役作りでショートカットにしました。前は腰まで髪がありましたけど。今ではトレードマークとして注目していただけるようになりました」と振り返る。

 その上で「最終的にはエコにつながっていて、気に入っているスタイル。ショートカットの動きやすさをすすめていきたい」と、クールビズにつながると訴えた。

 たとえば女性が髪をドライヤーで乾かす際、ロングヘアよりショートヘアの女性のほうが短時間で済み、電気代もかからずエコということだろう。
 剛力は「この賞が似合うようなクールな女性になりたい」とオトナな女性への変貌を約束。「でも今は、暑さを吹っ飛ばすような元気な女性になりたいです」と若々しさを強調した。

 このイベントのファッションショーでは、フジテレビの宮澤智アナウンサー(24)やテレビ東京の秋元玲奈アナ(28)ら、在京民放5局のアナがウオーキングに挑戦。キュートな笑顔を振りまいた。