小向美奈子が決意のV宣言

2014年05月29日 10時50分

V宣言した小向

 AV界の祭典「AV OPEN2014 あなたが決める、アダルトビデオ日本一決定戦」の記者発表会が27日、都内で行われた。

 この大会には、日本を代表する76メーカーが参加し、計79作品がエントリー。作品は7月以降に発売され、集計期間内の売上高が競われる。

 大会のメーンサポーターを務めるテレビ演出家・テリー伊藤氏(64)は「この日を待ってました。日本のアダルト業界が元気がないと(2020年の東京)オリンピックは成功しないんですよ。日本のアダルト業界には世界中が敬意を持っています。10月に発表される結果を安倍総理に報告したい」とぶち上げた。

 紗倉まな(21)、あやみ旬果(20)、つぼみ(26)といった人気AV女優がオフィシャルサポートガールを務めることに。さらに自身の出演作がエントリーされている小向美奈子(29)がサプライズ登場。「これで1位を取れなかったら辞めます、この業界を。それくらいの意気込みです」と決意表明した。

 なお、今大会の賞金総額は1400万円。売上高1位のメーカーには500万円相当の純金と、「ナンバーワンメーカー」の称号が贈られる。